メンズスキンケア

メンズのスキンケアについて

メンズのスキンケアのポイントは、基本的な正しい洗顔と保湿を重要視します。
女性のような細かいお手入れは男性には手間に思うかもしれませんが、男性の肌質からすると女性ほどのお手入れはなくても大丈夫です。
男性は基本的に洗浄で毛穴汚れを落として、必要な水分や美容成分を入れてあげるのがとても大切です。

 

<目次>
肌のお手入れは洗顔から
洗顔方法
洗顔後の保湿方法

 

肌のお手入れは洗顔から

健やかな肌を維持していくには、プラスして日々のUVカットのお手入れも加えることです。
紫外線を直接肌に浴びるのは、肌老化を助長させるからです。

 

健康的なキレイな肌は、洗顔から始まります。
洗顔はポイントを抑えることで、間違えた洗い方で肌を傷めるのを防ぐことができます。

 

朝の時間は睡眠時に分泌した、たくさんの皮脂を洗顔で落とす必要があります。
ただ朝の場合は、あえて洗顔料は使用せずに、清潔なぬるま湯で洗い流しましょう。

 

最も重要な洗顔は、夜の時間の洗顔タイムです。
基本的に男性の洗顔は、1日に朝と夜の2回で十分だと心得てよいでしょう。

 

洗顔方法

最初に手を洗い、ぬるま湯で軽く顔を洗います。
洗顔料はよく泡立てて使用しますが、これは汚れが泡立てた泡に包み込まれて除去されるためです。

 

水分を加えて空気を混ぜ込み、しっかりと両手で泡立てます。
手のひらを使い強くこするのは、汚れが落ちるよりも肌に負担となるだけです。

 

泡を肌にのせたら、指先でソフトに円を描くようにマッサージで洗います。
Tゾーンはベタつきますので、丁寧に泡だててて洗います。

 

泡のあとはぬるま湯を使い、よくすすぐことです。
肌はこすらずに、洗顔料が残らないようにすすぎます。

 

洗顔後には水分をタオルでふき取りますが、使用するのは洗濯をした清潔なタオルを使用します。
何回も使用したタオルは雑菌が多く不衛生ですから、肌にも良くはありません。

 

清潔なタオルを使用して、軽く肌を抑えるようにして水分を吸収させましょう。

 

洗顔ですが、もしもニキビが出ているときは、スクラブ入りは控えることです。
スクラブは肌にとって、強い刺激になるからです。

 

洗顔後の保湿方法

洗顔をしたら、すぐに保湿のお手入れに入りましょう。

 

手のひらにローションを適量とり、顔の肌へと塗布します。
中心から付けて、外側はと滑らせて塗布します。

 

肌につっぱり感を感じる部分には、重ねてローションをつけましょう。
ローションで水分が入ったら、乳液で水分が蒸発をしていくのを防ぐようにしましょう。

 

朝のケアでは、顔や首の露出する部分にもUVカットのクリームを塗布することで、紫外線対策をすることができます。